えむけーろぐ

間違った事を書いていたらやさしく教えてください

やる気が出ない20170530

やる気がない。とにかくやる気が出ない。

僕のまわりの人達は、やる気がしないと言いながらもなんだかんだちゃんとやる人ばかりなので、すごいと思う。こういう人達が社会に適応して、より良い社会を作っていくんだと思う。僕はというと、やりたくない事、つまり、やる気の出ないことは、絶対にやりたくない。

学校という場所は、意味があったり無かったりすることを学生に強制的にやらせて、何かを教えた気になっている人達が運営している場所なので、僕ら学生はやる気の出ないこともやらなきゃいけない。

そういうときは無理してやる気を引き出していたのだけど、そのやる気の出し方を忘れてしまった。低学年の頃は、興味のない事(主に電子回路に関するいろいろ)をなんとかやる気を出してやっていたけど、高学年になると授業の内容がだいたい興味のあること(主にソフトウェアやネットワークに関するいろいろ)ばかりになったので、やる気を出そうと思わなくてもそれなりのやる気で物事をこなす事ができていたし、たとえいくつかのクソ授業があっても一応情報工学科の授業だから、ということで自分の中で納得もしていたはずだ。

今のやり方は、なんというか、何もかもできる人材を育てようとして、何もできない人を育てているような気がしなくもない。学生にiPadを配ればクリエイティブになるわけではない。興味のあることを数年間学んでいたせいで、興味も無ければ授業もクソな物事についてやる気を出す方法を忘れてしまった。

やる気を出さないと本当にまずい。