読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむけーろぐ

間違った事を書いていたらやさしく教えてください

Rubyで都道府県とか県庁所在地を扱うのに便利なjp_prefectures_toolsというGemを作った。

初Gemです∩( ・ω・)∩

jp_prefectures_tools | RubyGems.org | your community gem host

きっかけ

今、LOUPEという会社でリモートエンジニアインターンをやってます。

そこでSENSEI PORTALという教員向けのイベント(研修会とか勉強会とか)をまとめたサイトのためのクローラを開発してるんだけど、イベントの情報をウェッッッッブから集めてデータベースにぶち込むときに、都道府県の情報をサイトから拾ったりします。

「○○県○○市○○町〜」みたいな感じで住所を記載してくれてるサイトはいいんだけど、よく「○○市○○町〜」って感じで都道府県名を省略して記載しているサイトがあって、それの処理に困ってました。

すべての市の名前から都道府県名を出すのは難しいけど、せめて県庁所在地となっている市の名前から都道府県名を出すことくらいはできないかな、ということで作ったのがこのGemです。

最初はただ単にRailsのHelper関数みたいな感じでやるためにとりあえずリポジトリ作って、CTOの末永さんに「こんなん作ったんですよー見てみてー!」って感じでやってたんだけど、末永さんの「Gem作ってみたらいいんじゃない?」との一言でGem化することに。

県庁所在地名 -> 都道府県名 だけでなく、 都道府県名 -> 県庁所在地名 にも対応させて、さらに名前とか色々変えてLOUPEのGitHubと、rubygems.orgにあげておきました。

ぜひぜひ使ってみてください。プルリクも受け付けてます。

技術的な話

lo-upe/jp_prefectures_tools · GitHub

なんも難しいことはしてません。

都道府県名と県庁所在地名をHashにぶち込んで、それを検索するだけ。
もう少しコード分けたりして、見やすいコードにしたいかも。

Gem化するのに参考にしたサイトとか

特にRubyist Magazineの記事が良かった。
こういうの記事としてWeb上に残してくれる人ステキすぎる。。

最後に

株式会社LOUPEでは、

を開発・運営しています。

現在、LOUPEではインターン生を募集しています。
インターン生の業務はルーチンワークではなく、自分で頭を使って動くタイプの仕事です。

興味のある方は、ぜひ。

株式会社LOUPE リクルートページ