読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えむけーろぐ

間違った事を書いていたらやさしく教えてください

mktakuya is a member of local-students.

f:id:mktakuyax:20140103122856j:plain

もう1月3日で、一昨日に 2014年です。 - mktakuya blog なんて記事を書いて、その前には 大晦日ですね - mktakuya blog なんて記事を書いてたりでもう2014年ムードなんだけど、いまから2013年くらいの話をします。

さて、2013年12月28日、29日の2日間、LOCAL学生部総大会に参加してきました。

といっても総大会の話はこっちで書いたし、同じ事について違うブログでダラダラ書くにもなんかアレだし、そもそもLOCAL界隈じゃない人は「LOCAL is 何」とか「お前いつのまにそんな所に入会してたの。」とかそんな感じだと思うので、その話でもしようかなと。

LOCALとは

LOCAL (ローカル) は、北海道における技術系地域コミュニティ (ユーザ会、勉強会等) の活動を支援するとともに、コミュニティ間の連携イベント企画開催等を通して、地域を盛り上げていくことを目標とする有志の集まりです。

引用元: LOCAL

 だそうです。

まぁIT系の勉強会って東京とか大阪とか本州の方でばっかりやってるし、北海道でも盛り上げて行こうぜって感じの人たちなんだと思います。

意外とみんなも関わりあるかも

さて、北海道でやってる高専カンファだったり、OSCだったりに参加している人は、意外とLOCALと関わりがあるかもしれませんよ特に学生さん。

一般社団法人LOCALでは 「学生もいろんな勉強会に参加してほしい!」 と思っています。
そこで、遠距離で交通費の支出が難しい学生向けに 「学生交通費支援制度」 を用意しています。

 引用元: LOCAL 学生交通費支援制度について | LOCAL

 だそうです。

一昨年(もう一昨年の話なんだね、びっくり。)の旭川カンファ釧路カンファの時に図書カードとかクオカードもらったりしませんでしたか。それがコレです。

あとOSC北海道の運営してたり、コミュニティの支援してたりと、活発に活動している団体です。

LOCAL学生部

で、LOCAL学生部。

僕がその存在を知ったのは、去年のOSCの時。
こんな感じで展示していて、面白そうだなーと話しかけてみたらホントに面白そうな人が集まってました。

その後、うちの高専の先輩であるonodesさんTwitterで知り合いなみぃおさんまるこさんの助けをもらって無事入会。
総大会に向けていろいろ活動(たいして役に立たなかった感)して今に至るって感じ。

そんなわけで

そんなわけで、LOCAL、LOCAL学生部の皆様どうぞこれからもよろしくお願いします。


記事の一番上の写真はさっき学校で撮ったリスちゃん。
もっと近づいて撮ろうと思ったら逃げられちゃった。ごめんね。